You go to my head / diana krall

画像
JAZZのスタンダード、「You go to my head」はシャンパンの立ち昇る泡を見ながら酔いしれたい…夏に聴きたくなる、素敵な曲ですね。夏の夜はこんな素敵なJAZZで、お酒を飲みながらゆっくりと時間を忘れて過ごしたいものです。(*^_^*)
「諦めきれない あなた」
You go to my head and you linger like a haunting refrain
and I find you spinning 'round in my brain
like the bubbles in a glass of champagne.
You go to my head like a sip of sparking Burgundy brew
and I find the very mention of you like the kicker in a julep or two.
The thrill of the thought that you might give a though to
my plea casts a spell over me. Still I say to myself,
''get a hold of yourself, Can't you see that it can never be.''
You go to my head with smile that makes my temperature rise,
like a summer with a thou sand Julys, you intoxicate my soul with your eyes,
Tho' I'm certain that this heart of mine hasn't a ghost of chance in
this crazy romance.
You go to my head.
You go to my head.
諦めきれないあなた 私の心にやって来て
絶えず心に浮かぶ反復譜のように居続け、頭の中でぐるぐる回っている
シャンパングラスの立ち昇るシャンパンの泡のように
諦めきれないあなた
泡立つバーガンディ シャンパンをひとくち飲んだときのように
あなたはそこにしっかりと際立って存在する
ジューレップに加えられている火酒がはっきりとわかるように
もしかして願いが叶うかもしれない
そう考えると 魔法にかかったように身が蕩けるわ
でも、知っている。だから、心に言い聞かせるの
「何考えてるの、そんな事起きるなんてあるわけないでしょう」って
諦めきれないあなた
あの笑顔、私の体温をぐっと上昇させる、あの笑顔。
まるで七月が千回もやって来る夏のように、身体を熱くさせる笑顔。
あなたは眼で私の魂を蕩けさせるわ
この片思い、叶うチャンスは全く無いけど、そのことは知っているけど…
でも、思い出してしまうの
どうしても、思い出してしまうの

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック